「チバニアン」は
場所じゃなくて期間のコト
『千葉セクション』

チバニアンに行ってきた。

うん?言い方おかしいな チバニアンって場所の名称じゃないよな
調べたら、「千葉セクションへ行ってきた」が正しいらしい。
78万年前の海底がそのまんま川底になっていて、磁気が逆転した地層が見える所。
地質学的にとんでもない凄い場所で天然記念物になってる 千葉の誇りだな。
これ全て ネットからの情報。断層マニアでも無いし、地質学の興味も無い。だから磁気が逆転って何?理解できない。やっぱり、見てもさっぱり解らなかった。

何で行ったか?

あんまり暑いから川辺なら涼しいかなって思って。前に、涼しそうな写真を見た記憶があった。
場所は市原市田淵の養老川流域

チバニアンビジターセンター

ホームセンターで売ってる物置のお兄ちゃんみたいな感じ。携わってる人たちの「ハコ物なんかどーでもい! 見てくれ」って感じ。  好きだわ。

そんなに歩くんかーい!? しかも下り坂 マムシまで!

歩く!

歩く

膝が笑う

着いた。左側に地磁気逆転断層がある崖があるんだけど、さっぱり解らなかった。だから画像もない。

78万年前の海底を踏んでる!これは感動。78万年前はここ、海底なんだってー!(聞き間違いでなければ2400mの深海)

白い楕円形が貝の化石。なるほど これははっきりわかる。

座って涼む・・・・ 思ったほど涼しくない 笑
今日は猛暑。しょうがない。

チバニアンビジターセンターのスタッフは凄い。貝の化石がはっきり見えるのは、川底をデッキブラシで毎日 ゴシゴシしてるからなんだ。 今もゴシゴシしてる。
ゴミひとつ落ちてない。
スタッフの人たちがホントに大切にしている場所なんだなーって思えた。

来て良かったです ありがとうございました。