ちょっといい景色
建造物のコト Vol.2
『人見神社』

人見神社は人見山の山頂にあり、君津、富津の海岸地域の鎮守の氏神として崇拝されてきました。

年7月に「神馬(おめし)」と呼ばれる伝統行事の祭礼があり、神主に選ばれた神馬を伴って石段を登り奉納するもので、男集の山車の奉納と共にダイナミックな祭事として知られているそうです。

神馬をそのまま刺繍にした御朱印帳もあります。

神社までは急な石段や登り坂になっているので、体力に自信のある方はぜひ徒歩で!
登り切った後に待っている景色をみれば達成感を感じるハズ!!

キツいの無理だよ~って方は車でも行けるので安心して下さい♪

 

 

関連記事:

Vol 1