ちょっといい景色
建造物のコトVol.4
君津市鹿野山『神野寺』

みなさん、有名なお寺といったら何が思いつきますか?

南関東では、神奈川県川崎市の川崎大師や千葉県成田市の成田山などがありますが、ここ君津市では鹿野山にある神野寺がとってもオススメです♪

こちらのお寺を開いたのはなんとあの有名な

聖徳太子!!

今から1423年前、日本で4番目に聖徳太子によって開かれた関東最古の名刹(古寺)で、
関東三大修験道(鹿野山、筑波山『茨城』、榛名山『群馬』)の一山であるそうです。

境内には仁王門、本堂、経堂、六角堂、鐘楼堂、五重の石塔などがあります。

本堂

仁王門

六角堂

鐘楼堂と五重の石塔

本堂の裏には庭園があり、奥の院には天狗様が祀られています。

裏庭の様子

天狗様

とっても由緒正しく歴史あるお寺で房総三山にもなっています。
境内の雰囲気もとってもいいですよ!!

(「神野寺」って検索すると、「トラ」ってキーワードも出てきますのでぜひこちらも合わせて調べてみてください♪)

境内の様子

大きな御神木

 

そして、こちらのオススメはお寺だけじゃないんです!
近隣の九十九谷展望台から見える絶景は圧巻!!
眼下に広がる雄大な景色はちばの眺望百景にも上がってます。
(自分のオススメは紅葉時期の11月が特に綺麗でした!!やばかったです!!
コチラの絶景はまたご紹介しますね♪)

他にはマザー牧場や鹿野山カントリークラブもあるので大人から子供まで楽しめます。

場所は君津ICを降りて県道92号線を鴨川方面に車で30分程度ですのでドライブのついでに寄ってみてはいかかでしょうか?
ぜひ内房の魅力に触れてみてください♪

 

【鹿野山神野寺】
住所:千葉県君津市鹿野山324−1
電話:0439-37-2351
開門:8:30
閉門:15:45入門終了(16:00完全閉門)