きみつ散歩で気づいたコト
~ホタル編~
『大道沢公園』

こんにちは、yukiです!

久しぶりに家の近くにある「大道沢公園」を散歩しました♪

君津市の20世紀遺産として指定されていて、21世紀に引継ぎ、後世まで残していかなければならない遺産と言われている公園です。

住宅街を通り、内箕輪運動公園から小糸川まで約1,2kmの帯状の公園で、自噴水の小川が流れています。(水音を聞きながらの散歩は気持ちがいい♪) 桜や紅葉など四季の樹木もたくさん植えられているので、季節も楽しめます。(日陰もいっぱいで歩きやすいです♪)

歩いていると、小川にロープと貼り紙が??? よく見ると「大道沢公園ホタルプロジェクト」と書いてあります!ホタルの幼虫育成中のため進入禁止だとか!
(知らなかった~!!こんな近くにホタルがいたなんて!!)
調べてみると、昨年11月に外箕輪小学校の4年生が放流した幼虫が今年5月に羽化し、成虫になり、40頭程鑑賞できたそうなんです。

ホタルは静かできれいな水辺に住むと言いますから、「ホタルの幼虫育成中のため進入禁止」も納得です。
(みんなでホタル住みかを守らないと!ですね)

残念ながら今年の鑑賞は終わってしまい、ホタルには会えませんでしたが来年「大道沢公園いっぱいのホタル」が楽しみになりました!

端から端まで歩いて往復30分前後なので、ちょうどいいお散歩コースです♪

これからも、きみつ散歩で気づいたコトをお伝えしていきますね。