スマホの「?」を解決!
【基本編5・iPhone】
〜自動ロック(スリープモード)〜

こんにちわ、花子です!

今日も一緒にスマホの?(はてな)を解決していきましょう。

 

今回は

【自動ロック(スリープモード)・iPhone版】です。

(※私が写真に使用している機種は『iPhone Xs』です。)

 

雑学編5でスリープモードについてお伝えしました。

 

スリープモードとは電池の節約機能です!

 

スマホの操作をやめると画面が真っ暗になる、あの機能です。

 

電池を長持ちさせるための大切な機能ですが、メールを読んでいたり、ちょっと目を離すと画面が真っ暗になってまた最初からの操作で面倒だっとよく声を聞くので…

暗くなるまでの時間を変更するやり方をお伝えしようと思います!

 

ちなみに…

iPhoneはこの設定が「自動ロック」という名称になってます!

 

①ホーム画面の中にある「設定」をタッチ

拡大すると、このマーク↓

 

②画面を下から上になぞると、「画面表示と明るさ」という項目があるのでタッチ

 

③画面下の方に「自動ロック」があるのでタッチ

※自動ロックの右側みると、今の設定時間が表示されています。

今は1分ですね。

 

③30秒から5分、または自動ロックをしない設定まで表示されるので、希望の時間の上をタッチ

今回は2分に変更したので、表示を見ると設定した2分の右側にチェックが入りました。

以上で完了です。

 

画面左上の「戻る」ボタンを押すと1つ前の画面に戻り、「自動ロック」の表示にある時間が2分になりました。

 

すぐ暗くなって困ってる方、実は結構いるんじゃないかと思います。

もし良かったら設定を変更してみて下さい。

 

では、また一緒にスマホの?を解決していきましょう!

 

関連記事:

基本編‧IPHONE

雑学編