100問チャレンジ!
~ITパスポート~
第91問(解答と解説)

【第91問の解答】

 

② 最後に格納されたデータを最初に取り出す。

 

【第91問の解説】

 

スタック(stack)は、コンピュータで扱われるデータ構造の一種で、後入れ先出し(LIFO:Last In First Out)でデータを管理するものです。スタックではデータの格納をプッシュ命令、データの取り出しをポップ命令で行います。

 

スタックは後入れ先出し構造ですので、最後に格納したデータを最初に取り出すことになります。

 

したがって②が正解です。

 

なお、③のように先入れ先出し(FIFO:)でデータを管理するデータ構造をキュー(queue)といいます。

 

格納された順序に関係なく指定された任意の場所のデータを取り出す。

 

任意の場所のデータは取り出せません。

 

最初に格納されたデータを最初に取り出す。

 

キューについての説明です。

 

データがキーをもっており、キーの優先度のデータを取り出す。

 

スタックに格納された値はキーをもちません。

 

 

以上です。

正解できましたか?

 

ITパスポートとは?
その他の問題はこちら
ビジネスに役立つページはこちら