100問チャレンジ!
~ITパスポート~
第62問(解答と解説)

【第62問の解答】

① リスクの対応において、リスクへの対応策を分類したものであり、リスクの顕在化に備えて保険を掛けることは、リスク移転に分類される。

 

【第62問の解説】

リスク移転、リスク回避、リスク低減、リスク保有の4つは、リスクアセスメントの結果、対応が必要であると評価されたリスクへの対応策です。それぞれの対応策は次のようなものです。

 

◆リスク移転

他者とリスクを共有すること

(例)保険に加入する、リスクのある業務をアウトソーシングする

 

◆リスク回避

リスク源を除去して、リスクが現実化する確率をゼロにすること

(例)リスクを生じさせる活動を、開始または継続しないと決定する

 

◆リスク低減

リスクの起こりやすさ、またはリスクが現実化したときの損失を低下させること

(例)機器を二重化する、入退室管理を厳重にする

 

◆リスク保有

リスクを許容し、あえて何の対策も講じないこと

(例)対策費用が損害額を上回るので対策をとらない

 

したがって①が適切です。

 

 

以上です。

正解できましたか?

 

ITパスポートとは?
その他の問題はこちら
ビジネスに役立つページはこちら