100問チャレンジ!
~ITパスポート~
第44問(解答と解説)

【第44問の解答】

④ ITUは、電気通信分野の国際標準化機関である。

 

【第44問の解説】

 

① ICANN(アイキャン)は、IPアドレスの割当て方針の決定、DNSルートサーバの運用監視、DNS管理に関する調整などを世界規模で行う組織です。最後の「NN」がName&Number、すなわちDNSとIPアドレスを示しています。IPアドレスが世界中で重複しないように管理している団体で、ISPはICANNとの契約によりIPアドレスの使用許可を受けることになっています。工業や科学技術分野の国際標準化は、ISOの役割です。

 

② IEC(国際電気標準化会議)は、電気・電子工学・電子技術に関する分野の規格を国際的に統一することを目的とする標準化団体です。策定される標準の一部はISOと共同開発しています(ISO/IEC××××という規格名であるのがそれです)。なお、企業間の電子商取引分野の標準化を行っている団体としてはRosetta Net(ロゼッタネット)があります。

 

③ IEEE(アイトリプルイー)は、アメリカ合衆国に本部を持ち、電気工学・電子工学技術分野における国際的な標準化を行っている専門家組織です。ITパスポートだと無線LAN規格である「IEEE802.11」が馴染み深いでしょう。なお、会計分野ではIFRS(国際会計基準)を決定しているIASB(国際会計基準審議会)があります。

 

④ ITU(国際電気通信連合)は、電気通信技術の国際標準化組織です。人々をつなぐための情報通信技術の標準化や、世界的な無線周波数帯域や衛星軌道の割当てを行っています。ITUにより勧告された規格として、電子メール交換のフォーマット(X.400)、ディジタル証明書のフォーマット(X.509)および動画圧縮技術(H.264)等があります。

 

 

以上です。

正解できましたか?

 

ITパスポートとは?
その他の問題はこちら
ビジネスに役立つページはこちら