NISOのきまぐれ食の旅 Vol.2
君津駅前の割烹料理
『和泉沢』

どうも!NISO desu!今回は君津駅前の割烹料理店を紹介しようと思います。それではよろしくお願いします。

今日朝食を食べずに出勤しましたので、午前中にずーーと昼食のことばかりを考えていました。悩みの末に今日はお寿司気分だと思っていまして、グーグルマップで検索したら、高級定食落ち着く雰囲気美味しいのタグがある和泉沢が出て来ました。普段結構通る店なので、入ってみました。

お店に入った後に、着物を着ているお姉さんがいて、席を案内してもらいました。お店では、伝統的な日本音楽が流れていて、高級な感じがします。そして庭がついます。もし夜に点灯してもらえましたら、結構ロマンチックかもしれません。

お寿司気分なので、入った途端寿司膳を注文しました。10分ほどでお寿司が出て来ました。その間にお店のお茶はとても甘くて、美味しいため、何杯も飲んでいました。そして、毎回お茶を淹れてくれる時はコップに注ぐではなく、コップこと変えてくれました。さすが高級飲食店という印象が残りますね。

1430円(税込)のセットで、お寿司7貫、ネギトロ巻き三貫、酢の物、赤だし、茶碗蒸し、デザート(餡子)、コーヒーがあるので、とても贅沢と思います。そして見た目だけでなく、味もちゃんとしてます。普段酢の物はとても酸っぱいであるため、あまり食べられないですが、こちらだと全然大丈夫です。しかも私の大好物のタコが入っているので、コリコリの食感プラスちょっと酸っぱいは意外と美味しいです。酢の物の次に赤だしにしました。赤だしにキノコが入っていますので、だしにキノコの香りが出てきます。そして、主役のお寿司もいい感じでした。今回は高級店にやって来ましたので、ちゃんとしたお寿司のルールを守って、順番に沿って食べていくと思います。(基本は味の薄いが始めでのから濃いが最後)そいうわけで、最初食べたのはだし卵です。その次に、甘エビ、ホタテ、マダイ、ネギトロ、マグロ、中トロでした。自分の好みからみて、順番を並んだら、1中トロ2ホタテ3だし卵ですね。特にリマークを残したいのはだし卵の方です。

こちらのだし卵は甘めの味付けで、食感、香りを考えると、このだし卵に使用されただしも結構いいものだと考えられます。

全部食べ終わった後に、お皿を下げていただいて、のんびりコーヒーと餡子を堪能しました。お店の雰囲気がとても良いため、とてもリラックスできる昼休憩でした。

それでは本日長文最後まで読んでもらって、ありがとうございます。また今度面白い店があれば、記事を書きますので、よろしくお願いします。

【店舗情報】
店名:
住所:299-1144
電話:0439-52-1010

【店舗情報】
店名:和泉沢
住所:千葉県君津市東坂田1丁目3−22
電話:0439-52-1010
営業時間:11:30~14:30 
17:00~22:00
定休日:毎週水曜日

 

 

関連記事:

気まぐれの食の旅