ビジネスで失敗しない
基本のほ①

はい、っということで今日は、
「ビジネスで失敗しない基本のほ①」
を、お知らせ致します。

 

ビジネスで失敗しない
基本のほ①とは

 

 

それは、

 

 

それは、

 

 

それは、
(ダンッ)

 

 

「炎上させる!」

(ドーンッ)

ではなーーーーーーーーーくっ!

 

 

それは、

 

 

それは、

 

 

それは、
(ダンッ)

 

 

「中二病になる!」

(痛々しい。。。)

でもなーーーーーーーーーくっ!

 

 

それは、

 

 

それは、

「成功者の成功本を読む」

(ってゆーかサンプル1に過ぎなくね)

でもなーーーーーーーーーくっ!

 

 

それは!

「独創的であれ」

で、ございます。

独創的とは言っても、わざとバカな事をしたり、浅はかな考えで無理矢理絡んで他者を傷つけたり自身が傷ついたり、周囲の情理や合理を無視した横車を押すようなことがそうではない。

独創的とは、顧客に対して、他者(他社)には真似のできない自身(自社)ならではの価値を提供する個体(企業)の中核的な力」のことで、これがあればビジネスはイージーモードです。

では、あなたが「やろうとしているコト」、「やってるコト」、「やってたコト」の独創性をテストしてみましょう!

独創性を
テストしてみよう

それではどうぞーーーーーーーーー↓↓↓

模倣可能性
「パクられるどうか」

移動可能性
「臨機応変さはどうか」

代替可能性
「他に替えが利くかどうか」

希少性
「珍しいかどうか」

耐久性
「長続きするかどうか」

いかがでしたか?あなたが「やろうとしているコト」、「やってるコト」、「やってたコト」に独創性はありましたか?独創性があるとビジネスはイージーモードです。

筆者が思うに!

あなたが、
あなたラシク
あること。

が、一番簡単で、一番難しい方法だと思います。まぁ独創的な人や組織って、自由で不自由で、楽しくて寂しくて、叩かれて称えられて、損して得して、笑われて笑って、嫌われて愛されて…..何とも言えないところがありますね。

まとめ

っということで、
「ビジネスで失敗しない基本のほ」は、

独創的であれ

でございます。

 

 

そんな当たり前のこと、
「わかってるよー」とよく言われますが、

わかると
できるは
全然違う

みなさん教えて下さい!
「内房で独創的な人や会社」を!

お問い合わせはこちら

 

っということで、
内房のコト【稼ぐ編】では、
内房のヒトが豊かになる!ことを使命に、
豊かになる為のノウハウをお知らせします。

何かいいノウハウやアイディアがあれば、
ドンドン・ガンガン・ゴリゴリ教えて下さい。
内房をみんなで豊かにしていきましょう!

ビジネスで失敗しない
基本のき

ビジネスで失敗しない
基本のき②

ビジネスで失敗しない
基本のき③

ビジネスで失敗しない
基本のき④

 

 

関連記事:

基本のき 

基本のほ